<   2009年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧
詩 その26

天国への引き金


群集が一斉に行進を始める
そのまま天国へと近づいてゆく
踏みつけられた足音がやがて鐘の音に変わり
空から無数の十字架と自動小銃が降ってくる
君らは大陸を、聖書を持って渡った
僕らは島を、銃を持って渡った

あとここに何発の弾があり
あと何冊の聖書が残っているのだろう
どれほどの距離を、使い古された歴史のお下がりを背負って歩くのか
君らはたった一冊の聖書を持っていた
僕らはたった一発の弾を銃に込めた

天国が近づいてくる
群集の鐘が何億万回と打ち鳴らされる
それぞれがたったひとつきりのものを撃ち合うというのか
この弾が逸れた時、わたしとあなたは何を祈る?

たったひとつの命を込めて、天国へ






(2004年 暴風)
[PR]
by hasumaro | 2009-02-04 14:50 |



爆発する愛と欲の言葉達
by hasumaro
カテゴリ
全体
プロローグ
エッセイ

photo
repo

Link
tom waits
yohji yamamoto
nickey
nikorush
harakiri culture
bossa
larsen
以前の記事
2018年 02月
2017年 10月
2016年 12月
2015年 10月
2015年 07月
2015年 04月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 07月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
検索
その他のジャンル
ファン